会社情報

工作機械に関連したソフトウェアや教育サービス、エンジニアリングサービスでお客様の生産革新を支援して参ります。

社長ご挨拶

私たちテクニウム株式会社は、2018年1月にDMG森精機株式会社と株式会社野村総合研究所の共同出資によりスタートしました。

DMG森精機のもつ高度な生産技術と、野村総合研究所のもつ堅牢なIT技術およびデジタル変革ノウハウの掛け算で、製造業のお客様の企業活動を支援していくことを目的としています。

従来より工作機械やロボットにはNC制御と組込ソフトウェアが欠かせないものですが、昨今はソフトウェア技術の重要性がますます高まってきています。

IoTやインダストリー4.0といった言葉に代表されるように、ソフトウェアやネットワーク技術の効果的な活用が、企業の競争力を左右する時代です。

テクニウム株式会社は、工作機械に関連したソフトウェアや教育サービス、エンジニアリングサービスでお客様の生産革新を支援して参ります。

代表取締役社長 川島 昭彦写真 代表取締役社長
川島 昭彦

COOご挨拶

テクニウム株式会社は、工作機械をご利用いただくお客様と一緒に事業作っていくことがゴールです。10年、20年と長くご利用いただく工作機械を常に最適な状態にし、お客様の生産に関わり続けていきます。

昨今の工作機械は、市場の多様化に伴い、多軸化・複合化・自動化が進展し、操作・管理に今まで以上に高度な技術が必要になってきています。 そうした中で、多軸化・複合化された機械を操作しやすくする、自動化されたシステムを管理するためにソフトウェアの重要性が高まっています。

我々はこのソフトウェアを基軸に工作機械を安心・安全に使いこなしていただくことをWEBを通じて実現していきます。 WEBを通じたサービスは今では身近なものになり、私たちの生活になくてはならないものになっています。

テクニウムは工作機械を使うお客様目線のWEBサービスを構築し、お客様と共に進化していきます。

まずはご利用いただいているDMG森精機の機械のマニュアル、カタログ、修理・復旧履歴をWEB上で管理しております。 デジタル技術の利点である、情報の共有をmy DMG MORIを通じて行うことで、お客様とのコミュニケーションの質と量を向上させることができます。

my DMG MORIは今後お客様の所有機に関するサービスの拡充を行っていきます。

お客様と一緒に成長していきますので、よろしくお願い致します。

COO(最高執行責任者) 中野 靖章写真 COO(最高執行責任者)
中野 靖章

会社概要

会社名テクニウム株式会社
代表取締役社長川島 昭彦
所在〒 135-0051 東京都江東区枝川3-1-4
設立2018年1月9日
資本金3億円
株主構成DMG森精機(66.6%) 野村総合研究所(33.4%)
事業内容工作機械に関連するソフトウェア販売、人材教育サービス、エンジニアリングサービス
アクセスマップ

地図アプリで見る

最寄駅:JR京葉線「潮見駅」西口下車 徒歩10分DMG森精機 東京グローバルヘッドクォータとは場所が異なります。

ホームへ